読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まことのブログ

日本は先祖代々の日本人のもの

許しがたいと思う者への態度、発言 H28.8.2

世相 政治・經濟-プロパガンダ 政治・經濟

f:id:makoto261025kun:20160802114628j:plain

f:id:makoto261025kun:20160802114640j:plain

makoto261025kunのはてなブックマーク

私は「はてなブックマーク」を利用しているのだが、

f:id:makoto261025kun:20160802114702j:plain

b.hatena.ne.jp

その私のブックマークには、お決まりのごとくTJATS4Gという人物によって「」のレッテルが貼られている。このブログもそのうちこの種のレッテルを貼られるだろう。ブログアクセスアップを願うなら「スルースキルを身につける」必要があるらしいので、スルーする事にするけれども。でもおかしな事をやってたら参考にさせてもらう。

もちろん、私は差別主義者ではないし、差別を肯定しているわけではない。それをこうやって断らなければならないのは馬鹿馬鹿しいと思っている。しかし、そんな馬鹿馬鹿しい弁明を今後のなりゆき次第では痴漢冤罪の様に必死にやらなければならぬ事態、やっても全く通じない事態になる可能性はなきにしもあらず。TJATS4Gさんみたいな人が多数派となれば当然その種の法律が整備され、逮捕され刑事罰を受ける事になるだろう。TJATS4Gさんのような人には私のような人間は差別主義の塊にしか見えない。実際そうだろうと真顔で言われる光景が目に浮かぶ。

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

 

 ジョージ・オーウェルの「一九八四年」の世界だ。私に文学の才があれば書きたい題材なんだけれども。

彼らは少数派だから嗤っていられるが、差別主義者だとは思ってはいないが、政治的にそうした方がよいと考える勢力がそれに乗っかれば危ういのはいうまでもない。

 

その他のタグについてたが、「」というのはネット右翼ネトウヨって事なのだろう。「(メタブックマーク)」というのは、所謂、「炎上」目的のエントリーと思われるものに対してブックマークしても喜ばれるだろうから、別なとこにブックマークするよという合図。私のに対してのそれは喜ばれるのを嫌がったというより、コメント内容を仲間内には見せたいが私には知られたくないのだろうと思われる。

(ソックパペット)」というのは「(スパム)」と連動してるが、

 

ソックパペット - Wikipedia

インターネットスラング

中身のない人形が人形遣いと腹話術で会話するその姿から、多重アカウント(多重ハンドルネーム)による見せかけの会話(一人芝居)ないしは、なりすまし、あたかも自分が多数派であるかのように装う多数派偽装工作(いわゆるサクラ)を行う場合の別ハンドルを指すインターネットスラングとして英語圏で定着した。日本語圏のネットコミュニティにおいて「自作自演」や「指人形」などと呼ばれている行為と同じである。

日本語で「ソックパペット」の語が使用される例としては、たとえば、ウィキペディアにおける多重アカウントの不正使用を指す場合がある。

 

つまり、自分がブックマークした記事が多くの人に読まれていると閲覧者に思わせる為に工作をしたというわけだ。今はアカウントは一つだけだが、前は、自宅、実家、会社で持っていて、それぞれブックマークしていたのだが、面倒くさいのでそのうちやらなくなったが、はてなの規約だと、それは駄目なようである。ルールはルールだから従わざるを得ない。ばれなければいいと思っているわけではない。

言い分けは男らしくないし、こいつはとんでもない奴と思い定めた者の意見は、痴漢加害者と思い定めた者と同じく、聞く耳は持たないだろうから弁明はしない。政治的思想信条を異にする人にこういう事を指摘される例は今回の都知事選でも見られたし、よく見かけるがその罪の重さに比例して対処しなければならない。今回のこれは私の脇の甘さ、政治的思想信条を異にする者は敵の粗探しをするものだ。敵は極悪人でなければならぬと思いがちである。

 

kizasi.jp

「兆」というサイトで「桜井誠」で検索して以下の様なブログ記事を見つけた。

さて、都知事選では、自民党に限らず既成政党の醜さを散々見たが、

当選した小池に投票した人たちは「政策」で選んだとは思えない。

 

小池のバックは、日本会議系の極右差別主義者と自公の裏組織だし、

「東京に核ミサイル配備」「改憲天皇主権の統制軍国国家」等々、

本音を隠した「騙し」で、それを信じたとすれば「甘ちゃん」ばかりだ。

 

僕が注目したのは、

小池に入れた人たちが、TVではこぞって政策ではなく、

反自民の一人ぼっちの反乱=正義の味方」みたいに言ってた事。

 

小池のこれまでの言動を知らなすぎだし、

メディアも含めた「1人ぼっちの戦い」戦術に、簡単に騙されてる。

 

もう一つは、元在特会代表の桜井誠の11万票獲得。

 

在特会は、「朝鮮人を殺せ!」というヘイト主義の極右団体で、

小池は、彼らの講演会にも参加してる。

 

桜井誠の得票数11万票は、都知事選候補者の中では5位で、

この「11万票という民意」は、同時に小池の土壌でもある訳だ。

 

ジワジワと浸透しつつある「差別排外主義」

 

こういう構造を読めない「善良」な有権者

 

結局、ナチスだって「愚かで善良な民意」でできた訳で、

日本はすでに同じ道を歩んでる。

d.hatena.ne.jp

ブログタイトルが「へんてこ日記」だからひょっとして「釣りネタ」なのかも知れないが本心を書いた記事だと仮定して感想を書く。リベラル・左翼の多くは実際その様に考えている、或いは考えているかのようにふるまうだろうから、他の記事を読んで判断する必要もないだろう。

朝鮮人を殺せ!」というからヘイト団体というのも問題がある。

 

 

 

 

 

 

 

海外のデモの実情を知り、日本のデモの甘ちゃんぶりを嗤うフィフィ氏も「殺せ」と言ったのを根拠(それ以外の根拠もあると言うかもしれないでこの判断は変更してもよい)に単なる在特会をヘイト活動をする団体視しているが、これもおかしい。大体デモをするのはデモ対象に腹を立てているからであって、人間だものどうしても行き過ぎた言動をしてしまいがちである。日頃暴力を行わないものでもある人間が許しがたい行為をしたならば思わず手が出るだろう。一度手を出せば暴力主義者の判を下し、全否定するのか?暴力を肯定とはまた別の話である。もちろん、在特会や桜井氏が度を越したとか、「殺せ」という言動を積極的にやるならば私も反対派になる。という事は「へんてこ日記」の執筆者と異なり、フィフィ氏は分っているはずだが。

 フィフィ氏が紹介した桜井誠氏のビデオの投稿者の幼蛇という人物は「取り敢えず桜井誠に投票した馬鹿は全員死ね」とツイートしている。フィフィ氏はこれも否定するのか?批判するのか?「死ね」はセーフなのか?

憎悪は別の憎悪を生む。だから私も出来るだけその様な表現は使うべきではないと思っているし、存命の方ならば敵でも敬称を付けて最小限の礼儀をもって接するように心掛けている。

 

 

ノアさんの「こいつら」発言を咎めた事がある。フィフィ氏が書くように冷静に話し合うにはふさわしくないと思うからである。------実は理由はもう一つある。「こいつら」という表現は女性が使うべきではないという思いもある------。以前同様の理由で福島香織氏に苦言を呈した事もある。巧くかわされてしまったが。これはかろうじて保守派の女性は聞く耳持ってくれるが、それまでだ。左翼方面の場合はもちろん通じない。一度激怒された事もある。ノアさんは、こっち方のニュアンスは感じ取って頂けなかったと思う。私もそれ以上のコメントはしなかった。

上品な人ならともかく、普通の人なら左右保革を問わず「こいつら」位はいいだろうと思うだろう・・・かな?呼び捨ては構わないと思うかな?どうだろう?

私は面と向かっては使わない。が、他人にまで使うなと強要するのは「憎悪表現」でもどうかなと思っている。言葉狩りになって窮屈な世の中になるだろうから。

 

ヘイトスピーチ」は政治的思惑も絡んでいるから、一面的に論じてはその本質を見誤る。フィフィ氏についても私は疑いの目を向けている。今後このブログでも取り上げるかもしれない。

 

「極右」に関しても書こうと思ったがそれはまたの機会。ヘイトスピーチに関しての桜井誠氏の考えが分らないので、今回のこのエントリーも時期尚早だと思うが、私はプロの物書きではないし、そこまで厳密にやらなくてもいいかな。

 

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


保守 ブログランキングへ

広告を非表示にする