読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まことのブログ

日本は先祖代々の日本人のもの

本当の「底辺層」 H28.8.15

f:id:makoto261025kun:20160815060855j:plain

(↑POLAのテレビCMの一シーン)

 

 

「この国は、女性にとって発展途上国だ」 POLAのテレビCMに共感相次ぐ (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

"ビューティーディレクターもほとんど女性で、CMのような風景は社内・社外を問わずまったく見られないという" ←見ないのにさもあるように作る。こんなのを放置する、推奨するポーラはおかしな企業。

2016/08/07 14:43

 

headlines.yahoo.co.jp

これ程ふざけてるのかと腹が立つ記事は、鳥越俊太郎氏の言い分を無批判に紹介する記事位だろう。

 出演する女優の顔に笑みはない。コピーを命じられた女性や、会議出席者全員のコーヒーカップを1人で片づける女性が、会社の中の「不条理」を表現する。挑 戦的なコピー、CM内容だが、「なんか刺さった」「そうだそうだと思った」とネットで共感の声が集まっている。一体、何の目的で作られたのか。同社に聞い た。

 こういう実態がまだあるのなら兎も角、

「こういう会社とか、こういうことってリアルにあるの? と悩んだ部分はあります」――同社宣伝部の担当者はJ-CASTニュースの取材に、CM企画時のエピソードを明かす。

 女性社員が7~8割を占め、女性役員も多く、「むしろ男性社員が気を遣うほど」女性が元気な同社。ビューティーディレクターもほとんど女性で、CMのよ うな風景は社内・社外を問わずまったく見られないという。CMを見た女性役員には「こんな会社今どきあるの?」と指摘された。

 

だったら捏造だろう。嘘の事実に基づきCMを作っている。男性や世間を舐めてるとしか思えない。

 

現在日本の問題点は、鍛えれば何とかなる「底辺層」をゆとり教育や過剰な保護で何もできない駄目人間にしてしまっている事にある。私は仕事柄建築業でバイトをしているそういう人達と接する機会があるが、知的障害者ではないのだが、一般の人の様に仕事ができない。自動車の免許も取れない。力はそれなりにあるから材料の自力による運搬程度なら出来る。しかしちょっと複雑になるとできない。でも最低賃金は払わなければならないからお呼びが掛る事が少ない。結局親の世話にならざるを得ない。将来は生活保護の受給しなければならなくなるだろうけど、これまた人に頼らざるを得ないだろう。親身になってくれる人がいなければ悪人に利用されるだろうから刑務所に収容される可能性もある。刑務所に収容されている人にはそういうタイプの人が少なくないらしい。実際私もそういう人を知ってる。人柄が良かったのにごろつきもどきになってしまってたのが少し悲しかった。

また、運転免許は取得してるが、仕事ができない人もいて、しばらく見ないなと思ってたら飲酒運転で逮捕され、罰金を払えないから交通刑務所に収容されていたと久しぶりにあった時に本人の口から聞いた。恥じる事もなくさらりと言った。こういう人達は世間はまともに相手しない。パチンコをして楽しむ金もなければ能力も無い。

まあ、男性ならば健康で力があれば何とか仕事にありつけるかもしれないが、女性ならばどうか。性風俗産業以外にあるだろうか?

それでも義務教育期間に鍛えれば何とかなると思うのだ。外国人移民が入ってくれば彼らは更に疎外されるだろう。「底辺層」を駄目にしているのは社会保障を充実させてしまっているからである。いや、これは彼ら彼女らだけではなく、一般の人もそうである。真面目に働かなくても食べていけるなら努力をしなくなる。この事実を先ずは確認すべきだと思う。

 

広告を非表示にする